2015年09月21日

(更新)稲本文華堂 白毛一号 二号  三号

稲本文華堂が製造されていました白毛一号、二号、三号です。
中津筆工房が毛組みを吟味し、製造販売致します。
使ってみて下さいますよう宜しくお願い致します。

2000年10月より稲本様へ卸し始めてました白毛三号は、
意匠を一号、二号と同じく 赤小軸を入れない廉価盤として造り直しました。
旧白毛三号(赤小軸入り)と、毛組みや穂丈は同じです。

なお 白毛四号は、
貴重な狸の白毛で あの太さを作るのは資源の点で無理ですので、廃番にしますが、
狸の間狸(あいだぬき)で、四号の太さの筆を造るつもりです。
 

 ・タヌキ毛です。
 ・穂丈の調節が出来ます。
    (つまりは、穂先が取れる仕様となっていますので、ご注意くださいますように。 
     必要のない方は、ボンドで止めるだけで良いのですが、
     お求めの際にお伝え下されば、取れないように止めておきます。)


白毛1.2.3号.jpg
上から白毛一号、二号、三号です。
※写真はいずれもクリックすると2段階大きくなります。


21-1番 白毛一号(しろけ いちごう)...穂丈 5分5厘(16.5o) 白竹軸 税込み価格 1890円

21-2番 白毛二号(しろけ にごう)...穂丈 5分(15o) 白竹軸 税込み価格 1836円

21-3番 白毛三号(しろけ さんごう)...穂丈 4分5厘(13.5mm) 白竹軸 税込み価格 1836円

    

白毛1.2.3号毛先.jpg
上の写真の穂先アップの画像。(1マス1cmです)




【日記の最新記事】
posted by 中津筆工房 at 14:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: